スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.03.02 Sunday |  |  | - | - | 

卒業


今日3年間通った学び舎を卒業しました。

当日の今日も卒業式という実感が全くなく、
普通に学校に通ってたときと同じような、そんな感覚でした。
ただ制服にコサージュをつけたり、卒業アルバムに寄せ書きをしていたりすると、
あぁ、ここを今日巣立つんだなぁと、じわじわと実感が湧いてきました。


式は、1・2年の在校生として参加していたときは
お腹が鳴りそうとか、いつ終わるんだとか、そういうのばかりを気にしていたのですが(笑)、
自分が卒業生という立場になると、そう考える余裕もなかったです。(ってこれが当たり前か。笑)


私の予想だと、
「仰げば尊し」を歌っているときあたりに大波がくるかなぁと思っていたのですが、
予想以上に早く、クラス毎に一人ひとりの名前を呼び上げているときにやってきました。
が、自分のクラスではなく、隣のクラスの名前が読み上げられているときという。(笑)
その担任の先生(♂)がぼろぼろ泣いててねぇ・・・・。
まぁ普段から何か行事があるごとに男泣きする先生だったんだけどね。(笑)
今回は、そのイケメン☆テーチャー(笑)の涙につられて思わずぼろぼろ泣いてしまいました。
こんなところで泣く予定じゃなかったのにっ!(笑)

その後は答辞で号泣してしまい、
最後退場するときにクラスごとに挨拶をかけるのですが、
そのときに私のクラスは担任と副担任の名前を叫んだんだけど、そこでまた泣けてきて。(笑)
残すは退場するだけだったので、我慢しようとしてたんですが、無理でした。(笑)



式が終わったあとは教室で最後のHRでした。
一人ひとりに卒業証書を渡したあと、一言ずつクラスのみんなに挨拶をしたのですが、
泣きながら挨拶をしている子を見ると、こっちまでもらい泣きしてしまって。
ずっとグズグズグズグズ言ってました。(笑)




この高校に入学して、3年間も通っていたわけだけれど、未だに信じられません。(笑)
そのくらい早くて早くてあっという間の高校3年間でした。
入学当初は「早く卒業したい」が口癖のようになっていましたが(←まじで)、
いつしかその口癖も減り、3年になってからは一言も言わなくなりました。
本当に卒業したくない気持ちでいっぱいでした。


入学当初は3年“も”あると思っていたけど、実際は3年“しか”ない。
特に、3年生になってからの1年は過ぎるのがものすごく早かったです。




“今日を限りにもう会えないと”


なかにはそういう人もいることでしょう。
でも、この高校でかけがえのない友人に出会えたこと。
この高校に入学したからこそ出逢えたことに心から感謝したいです。
3年間どうもありがとうございました!





そして、もうひとつの卒業。

続きを読む >>
2008.03.01 Saturday | 23:56 |  | - | - | 

出会いの数だけ別れはある


昨日は、予餞会がありました。
私の学校は、3年生は2月に入って自宅学習期間に入ったというものの、
これでもかというくらいに登校させる日が多かったのですが、(←ちなみに昨日入れて4回目)
こうやって学校に登校するのもあと数日しかないんだなぁ〜と思うと妙に寂しくなったり。
登校日も多かったからか、友達と会うのは懐かしい〜!久々〜!とは感じなかったけど、
友達と卒業のこととか、これからのことをいろいろ話してると、妙に寂しくなったり。
昨日は、本当にいろんな意味で寂しい1日でした。(笑)(・・・えねぇが)


↑にも書いたとおり、私の学校は予餞会と言われるものが毎年全校生徒参加であるのですが、
(餞“ハナムケ”という言葉あるとおり、卒業生を送り出す送別会みたいな)
私は今年が初参加だったんです。(笑)
1年のときは学校を休んで参加できず、2年のときはインフルエンザにかかり参加できず、
3年の、しかも卒業する立場になったときにやっと参加することができたという・・・ね。(笑)



内容は、卒業生へ向けての在校生からのメッセージだったり、
担任の先生たちからの面白い出し物だったりするんですが、
笑いあり、涙ありの送別会でした。



1番最初は、卒業生の1年〜3年までの各行事での写真がスクリーンで流れたんですが、
うわ〜こんなこともあったなぁ〜、つーか若けぇな!と懐かしくなったり。(笑)
私の超がつくほど涙もろい友達は、最初にスクリーンに表示された、
「卒業生の皆さんへ」←この文字を見るなり、ボロボロと号泣しだし(笑)、
映像も流れてないのに、いくらなんでも早すぎやろ!とみんなでツっこんでました。(笑)
しかも、とある部活の後輩が同じ部活の卒業する先輩へのメッセージを読み上げてるときに、
自分は部活に入っていないのにも関わらず、
自分に向けられたメッセージかのようにうんうん頷きながら号泣していたり。(笑)
あんた違うから!とまたみんなでツッこんだり、
私はもらい泣きするどころか、面白くて面白くて笑っちゃってました。(←オイ)


でも、各クラスの担任からの挨拶のときにはうるうるしてきて、
自分のクラスの担任の挨拶のときにはダバーっと溢れてきてしまった。
卒業式までは泣かないはずだったのになぁ。
こんな調子だと、卒業式がどうなるのか思いやられます。(笑)




そんなこんなで(?)長かった高校生活もあと数日で終わります。
この制服を着るのもあと2日しかないや。
最後の日はいっぱい泣いていっぱい笑って胸を張って卒業できるといいな。


2008.02.27 Wednesday | 16:12 |  | - | every day* | 

どれだけ君を求めたって 届くわけもない


今日は台風が直撃したとき並みに風がびゅんびゅん吹いてました。
空は晴れてるし、陽も出ていたんだけども、風のせいですんごい寒かったよ・・・。
と、思っていたら、今日は春一番だったんですね。だから風が強かったのか。
たまには日光を浴びようと外に出たのはいいものの、
あまりの風の強さに出て2秒も経たないうちに家のなかに戻ったからね(笑)


それで、今日は大人しく家のなかを掃除をしていたんですが、
中学校のときの授業で使っていた教材やらプリントがたくさん出てきて。
ごみ袋に詰めていたら軽く3個いきました(笑)
何で今の今までとってたんだろう。これが物を捨てれない人の表れなのかなぁ。
でも、掃除したおかげでスペースが少しあいて、
気分的にも場所的にもすっきりしたので、よかったです。やっぱりきもちいーv

服も要るものと要らないものに整理したんですが、
押入れの奥に眠っていた衣装ケースを開けてみたら、明らかにちっさい服が。
これ誰のだよーなんて思いながら取り出してみると、私が小さい頃着ていた服でした(笑)
しかもサイズが140とか150とかなの。
小学生のときの服、一体いつまでとってたんだよ!って話ですよね(笑)
その当時着ていたお気に入りの服ばっかりしか残っていなかったから、
多分捨てたくなかったんだろうなぁ。

でも、自分はあんなにダサい服を着ていたのかとだいぶショックを受けました(笑)
その当時は、私超イケてんじゃん?!☆とか思ってたんだろうけど、
今振り返ってみれば、お前何勘違いしてんだよ、何だよそのファッションと言いたい。(まじで。)
写真とか見ても思ったんだけど、
その当時(小学生)の私は腰にシャツとかロンTを巻くのが好きだったらしい。
ほっとんどの写真がそのスタイルでした。(笑)


続きを読む >>
2008.02.23 Saturday | 23:55 |  | - | every day* | 

過去のそう すべてを許せそうさ

気がつけばもう2月後半に入っていました。
2月に入ってから授業ではなくなって、自宅学習になったわけだけども、
そんなに日が経っていたとは思ってもいなかったので、
カレンダーを見て思わずえぇ!?と叫んでしまった・・・。あまりにも早すぎる。orz


唯一マメに更新してくれる千葉くんのブログも、
約一週間くらい更新がなかったので、(バレンタインあたりに更新するかなーと思ってた)
久々に更新されたときはすんごい嬉しかったです。
飢えてんだよまじで・・・。orz



車が隣同士になるってすごいよなー。
都会って車ビュンビュン走ってるし、
そう簡単に知り合いと隣になれるなんて確率的にも高くはないはずなのに。
やっぱり二人は赤い糸で結ばれているのか。(←ヤメレ)
私はたまたま後ろの車を見たら、
友達んちの車だったっていう経験はあるけど、隣同士は未だにないっす。




「最近になって知り合いがFF(ファイナルファンタジー)好きと言う事を知った!」



・・・・これは私のことだと思っていいですか?^^



って、確実にこれは私のことではないけど(そりゃそうだ)、
私もFFは中学生の頃から好きです。今はもうまっったくやんないけどね。(笑)



一番ハマってたのが中学1・2年生くらいのときかな?
その当時はまだプレステ(2ではない)の時代でした。
今はもうプレステ3まで出てるからね。
おまけにネットもできるようにまで発達しているし、技術ってすごい。


ちなみに、私がプレステでやってたのは、
主人公がスコール、女の子がリノアっていう名前のFFシリーズだったんだけど、
このスコールが本当にかっこよくてねぇ・・・。
時々大事なシーン(?)でリアルな映像が出てくるんですが、
そのシーンになるたびにテレビに噛り付くかのように見てました。MAZIDE。
もう本当にかっこいいの!映像とは思えないくらい超イケメン。

私はこのシリーズが大好きだったので、
弟がまた違うシリーズのFFを買ってきても、
ひたすらずっとこのシリーズを繰り返しやってました。(笑)
何回もやっていたらさすがに飽きちゃったので、それ以来やらなくなりましたが・・・。


今も家にゲーム好きな弟が買ってきたプレステ2のFFシリーズが何個かあるけど、
プレステ2のFFは一度もやったことがありません。(笑)
やりだしたら面白いんだろうけどねぇ。4枚組とかあるし長いよね。(笑)
どうせ今は暇だし、時間があればやりたいなー。
ついでに64もやりたい。(←未だに我が家にあります。笑)(ちなみに得意なのはぷよぷよ)



2008.02.20 Wednesday | 23:40 |  | - | w-inds.* | 

淡くほろ苦い


最近、寝る前に必ず水を飲むようにしてるんですが、
そのおかげか、お腹の調子がとってもいいような気がする・・・!



友達からは、
「寝る前に牛乳飲むと朝すっっんんんごいんだよ!!!」と熱弁されたり(笑)、
「コーヒー飲むと1〜2時間くらいですぐにトイレ直行できるよ!」とか、
いろいろと紹介してくれるし、有難いんだけど、
牛乳もコーヒーもちょっと苦手な私には水が一番ぴったりだ。友達には悪いが。(笑)




牛乳もコーヒーも、飲めないくらい大っっ嫌いというわけじゃないけども、
牛乳は甘いのじゃないと飲めないし(給食で出てた牛乳は甘くて大好きでした。笑)、
コーヒーは龍ちゃんのようにブラックでなんて全く飲めないし・・・。
ブラックって何か味します?
私の場合、苦すぎてか、全く味が分からない。無味なんですけど・・・・。
それとも、ただ単に私の舌がおかしいのか?(笑)
ブラックは、大人になればその美味しさが分かるんだよ!って言われるけど、
砂糖とミルクを大量を入れないと飲めない私に分かる日は来るんだろうか。(笑)




2008.02.16 Saturday | 23:57 |  | - | every day* | 

あまーいバレンタイン


今日は久々の登校日だったのですが、
いつもはチャリで学校に通っている友達が、
「今日電車で帰るなら、途中まで一緒に帰ろー☆」と言ってきたので、
変える方向全然違うのに、珍しいなぁ〜と思っていたら、
ふと手元に目をやると、紙袋をさげていて。
あぁ、そういや今日はバレンタインだったのか!と。


・・・ええ、そこで初めて気付きましたけど何か問題でも^□^ 



そんなわけで今年のバレンタインは何も作りませんでしたが。(笑)
友達からはチョコもらったりしたんだけど、やっぱりチョコは美味い・・・!(涙)
最近出来るだけチョコ食べるの我慢してたから、
久々に食べたらすんげぇぇえええええええ美味かった・・・(´;ω;`)
特に生チョコ、トリュフ、最高。
あの美味さはハンパナイネ。(←何故片言)


でも、あまり食べ過ぎると、体重の方が急上昇するんだな。
一度拍車がかかるとなかなか止められないからね。私の場合。orz
ちばくんみたいな、食っても太らない体質が羨ましい。
というか、いっそのこと私の肉(=脂肪)をちばくんに分け与えてあげたい。(コラ)



続きを読む >>
2008.02.15 Friday | 00:16 |  | - | w-inds.* | 

空っぽの中身は何処にいる?


慶太さんは今何処にいるんでしょうか。

ブログもいつの間にかストップしちゃってるし、
全く姿が見えないので寂しいです。飢えてます。
噂では海外に行っているとかどうだとか言われているけど、どうなんだろう。
やっぱり本当なんだろうか。
とりあえず本人の口から聞くまでは噂程度にしておきたい。
ブログでもなんでもいいからもし本当ならば報告して欲しいなぁ。。。

とりあえず、今何処にいるのかだけでも教えてくれ。(←切実な願い)



よく考えてみたら、去年のこの時期にイタリアに行ってたんですね。
そういやそうだったよ。
私が修学旅行で東京に行ったときに、
見事な入れ替わりで慶太さんはイタリアに旅立っておられました。
ほんのちょっと何処かで会えるかも…vなんて期待してた自分が馬鹿だったよ。(笑)




追記は、オガンダムを見てやってみたこと。


続きを読む >>
2008.02.13 Wednesday | 00:25 |  | - | every day* | 

私もやられた


龍ちゃんの気持ちが今なら激しく分かる。
わか〜る、わかるよ、君の気持ち〜♪(てっぺーちゃんソング。笑)



今日晩ご飯を食べてるときに、
ぶんぶんぶんぶんうっさいので、何かと思ってふと天井を見上げたら、
とんでもなくでかい蛾が元気よく飛び回っていて。(笑)
埃が落ちてくるから、
おかずの上に急いで布巾やら新聞やらをかぶせて、
私はこたつのなかに潜り込み(←虫も殺せないチキン野郎なのです)、
弟が蝿叩き(使うのは夏ぶり。笑)を持ち、
壁に止まったとこを狙って、バーンと打った音が聞こえたんですが、

その瞬間、


弟:「ギャハハハッハ!○○(私の名前)の服の上に落ちた!!!!!!」


・・・・っとな。


慌ててこたつから抜け出した私の目線の先には、
無残にも羽根がぼろぼろになり、もう何の生物かも分からない黒い何かが
私の洗濯し立ての、今日着ようと思っていたパジャマの上に横たわっていました。死んでいました。
そのあと、雄叫びをあげたのは言うまでもないのですが。




こういうことが起こると、
また洗濯をして、綺麗になったとしても、
使うのにはちょっと抵抗が出てきてしまいます・・・(笑)
まぁ、きっきょくはまた使うんだけどね。(ビンボー症なのよ)



龍ちゃんの場合、
放置したくなる気持ちも分からなくはないけど、
一週間放置してたらさすがにカピカピになって落ちないと思うよ。(笑)
お気に入りであるのなら、尚更、早く綺麗にしてあげてください。(笑)



2008.02.10 Sunday | 23:05 |  | - | every day* | 

胸に記憶として焼き付けて


今更ながらですが、DEATH NOTEにハマっていてしまいました。(遅っ)


先週放送された前編は見るのは二回目だったのですが、
見始めたらどっぷり物語の世界に入り込んでしまって、
二回目だというのにも関わらず、結局最後まで見てしまいました。(笑)

昨日放送された後編は初めて見たんだけど、
ハラハラドキドキで検定の勉強をしなきゃいけないと思いながらも、
これもまた最終的には最後まで見てしまったというね。(笑)
最後の最後でどんでん返しがあったのにはびっくりしました。



・・・っで!!!!!!!(どうした)

今までどうでもなかったんだけど、むしろ興味がなかった方なんだけど、
L役を演じている松山ケンイチくんが気になるようになってしまった・・・・!!
いや、正確にいうと、
“L役を演じている”その姿が好きなだけなんだと思うんだけど。(ひどいな)
あの黒髪といい、表情といい、喋り方といい、
不思議な感じが何かこうキュンvとなるのです。ああああ本当に可愛い。(笑)



今日から公開されたLの映画もものすごく見たいんだよなぁ。
絶対面白いよこれ。金かけてるんだよこの映画。(いやらしいな)
ちなみに私の母も今更ながらDEATH NOTEにハマったらしい。親子揃って遅いな。(笑)




んでもって、話はがらっと変わりますけども、
2008年のブログ王子に選ばれる(であろう)千葉くんのブログ。
やっぱり彼こそが真のブログ王子だ。
ちばくんのブログにたまたま訪れた人は何じゃこりゃ!って絶対思うだろうけど(笑)

まじでアメーバさん候補に挙げてくれないかなぁ。
Blog of the year 2006のミュージシャン部門では慶太さんが受賞したし、
十分に可能性はあると思うんだけど、こういうのって何を基準にして選んでるんだろう?
アクセス数とかそういうのだけではないと思うけど。



マネキンの画像は私は朝方に見たからよかったものの、
夜中に見てたら夢に出てきそうな、ホラーな感じのマネキンでしたね(笑)
古代遺跡(笑)は、ファンならすぐに誰だか分かると思うけど、
ファン以外の人は誰か分かんないだろうな〜(笑)



2008.02.09 Saturday | 22:53 |  | - | every day* | 

手紙


慶太さんがブログでオススメしていた映画「手紙」を観ました。


ストーリーは、
弟の直貴(山田孝之)の大学の進学費用を集めるために、
兄の剛志(玉山鉄二)が強盗・殺人を犯してしまい、
二人は離れ離れになりながらも、手紙でやりとりをするのですが、
弟の直貴は、「殺人犯の弟」というレッテルを貼られ、差別をされ、
人生まで狂わされていく・・・というものだったんですが、
残酷さをひしひしと感じながらも、
美しい兄弟愛を垣間見ることができたような気がします。

ただちょっと物足りないなぁ・・・という気持ちがあったのも正直な感想。
感動はしたんだけど、はっきりとしたものが見えないというか、何と言うか。
原作を読んでないからかもしれないけど・・・。
原作は映画とやっぱり違うのかな?時間があれば原作の方も読んでみたいな。



それにしても、ラストの一番いいところ!というところで、
私の大好きな小田和正さんの「言葉にできない」が流れてきたのですが、
流れてくるだなんて予想外だったので、
ぶおーーーーーーーーーーーーーーんと泣いてしまいました。(どんな効果音だ)
本当にこの歌大好きなんです。
あの明治生命のCMが流れるたびに泣いてしまうからね。(←これまじで。笑)



2008.02.07 Thursday | 22:11 |  | - | 橘慶太* | 
 | 1 / 14 PAGES | >>