<< 充っ子デビュー | main | この季節を駆け足で走りぬけた >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.03.02 Sunday |  |  | - | - | 

君一人のヒーローになりたいよ

やっぱり彼は昔からやんちゃ坊主だったんだなぁとブログを見てつくづく実感。
幼稚園児の頃から中指立てるとかある意味すごいわな。(笑)
でも、龍ちゃんも龍ちゃんなりにやっぱりいろいろ悩んでるんだよね。
荒らんでいるその心が早く晴れてくれますように。


龍ちゃんのブログを見て、小さい頃の自分はどうだったのか気になったので、
親に聞いてみたところ、今とは対照的でかなり活発だったらしい。(笑)
運動会で代表で1人挨拶する人を決めなきゃならないっていうときも、
自ら進んで手を挙げて「○○(名前)がやる〜!」なんて言っていたそうな。
(↑小さい頃は自分のことを名前で呼んでいた私。ちなみに小学校2年生くらいまで。爆)
何かあるごとに「やる〜!」なんて言ってかなりの目立ちたがり屋だったらしいです。
私はそんな記憶全くないんですが。(笑)

そして、弟と一緒に家出したこともあったらしい。しかも三輪車で。(爆)
三輪車で一体どこに行こうとしてたんだ私は!弟はみち連れか?(笑)
親は、パニック状態になり、探すのに一苦労したそうですが、今思えば笑える話だとよ。(笑)



そういえば、この当時はセーラームーンが流行っていて私自身かなりハマっていたんだけど
セーラームーンのショーに行ったときに、直接サインと握手をしてもらった私は、
目をキラキラさせながらぴょんぴょん跳ね回っていたらしい。どんだけミーハーやねん。(笑)
もしかしたらあのセーラームーンのなかに入っているのは、おっさんだったのかも知れんのに。(笑)
あの当時はセーラームーンは本当に存在すると思ってたからなぁ〜。
小さい頃って何でも信じてしまうから怖いよね。(笑)

ちなみに、私がセーラームーンが本当に存在しない架空の人物だと知ったのは、
地域のお祭りで○○レンジャーのショーがあっていたときに、
その人たちの控え室であろうテントの裏を通ったところ、
運が悪かったのかグッドタイミングだったのか、着替えているシーンに遭遇したからです。(笑)
親父どもが○○レンジャーに、ある意味(笑)変身する瞬間を私は目撃しました。(笑)
若い兄ちゃんたちならまだしも、もう40代くらいのおっちゃんたちだったからかなりの衝撃だったよ。(笑)


そういえばセーラームーンの話で思い出したんだけど、
この間授業中に友達がセーラームーンの着信音にハマっているという話をしだして、
どんなメンバーがいたっけ?と、かなり盛り上がっていたんだけど(←勉強に集中しろ)、
あんだけ大好きでハマっていたのにメンバーの名前が全く思い出せなかったよ・・・。
唯一分かったのはセーラームーンにジュピターにマーキュリーくらいだったかな。
でも、どれが何色の人だったかさえも分からなかった。(笑)

確かメンバーの名前って惑星の名前がついてたよね!と言うことを思い出して、
色々考えてたんだけどどうしてもオレンジの人の名前が浮かんでこない。・・・何か悔しい。(笑)
とりあえず、惑星の名前をつけていけば分かるだろう!と思ったんだけど、
木星以外、英語で何というのか分からないという悲惨な事態。(笑)

そのことを友達と話していたんだけど、

友:「え〜。ジュピター(木星)の他に英語で言えるのって・・・・」
私:「(悶々と考え中)・・・・・・っあ!あったあった!」
友:「え!なになに!」
私:「セーラーアース(地球)だ!!!!!!!」
友:「・・・・・・・・セーラーアース??」
私:「金星もこの際直訳しちゃえば(?)、ゴールドスターじゃん」
友:「セーラーゴールドスター・・・・なんかいかついんだけど(笑)」

というアホーな会話をしていたんだけど、
最終的にはある友達の一言で丸くおさまりました。



友:「オレンジの人?・・・あぁ、セーラーマーマレードじゃん。」




・・・・・色で決めるな!!!!!!!!!!!(爆笑)



2008.01.27 Sunday | 20:55 |  | - | w-inds.* | 

スポンサーサイト

2008.03.02 Sunday | 20:55 |  | - | - |